介護初任者研修科
訓練科名  介護初任者研修科 訓練期間 平成29年5月10日
~平成29年8月9日
1日の訓練時間 9時00分から 16時00分まで
訓 練 内 容   時間数
学 科 オリエンテーション 6時間
  (1)午前の部
  (2)午後の部
1.職務の理解 6時間
  (1)多様なサービスの理解
  (2)介護職の仕事内容や働く現場の理解
2.介護における尊厳の保持・自立支援 9時間
  (1)人権と尊厳を支える介護
  (2)自立に向けた介護
3.介護の基本 6時間
  (1)介護職の役割、専門性と多種職との連携
  (2)介護職の職業倫理
  (3)介護における安全の確保とリスクマネジメント
  (4)介護職の安全
4.介護・福祉サービスの理解と医療との連携 6時間
  (1)介護保険制度
  (2)障害者総合支援制度およびその他の制度
  (3)医療との連携とリハビリテーション
5.介護におけるコミュニケーション技術 6時間
  (1)介護におけるコミュニケーション
  (2)介護におけるチームのコミュニケーション
6.老化の理解 6時間
  (1)老化に伴うこころとからだの変化と日常
  (2)高齢者と健康
7.認知症の理解 6時間
  (1)認知症を取り巻く状況
  (2)医学的側面から見た認知症の基礎と健康管理
  (3)認知症に伴うこころとからだの変化と日常生活
  (4)家族への支援
8.障害の理解 3時間
  (1)障害の基礎的理解
  (2)障害の医学的側面、生活障害、心理・行動の特 
  徴、かかわり支援等の基礎的知識
  (3)家族の心理、かかわり支援の理解
9.こころとからだのしくみと生活支援 75時間
 Ⅰ.基本知識の学習
  (1)介護の基本的な考え方
  (2)介護に関するこころのしくみの基礎的理解
  (3)介護に関するからだのしくみの基礎的理解
学 科  Ⅱ.生活支援技術の学習
  (4)生活と家事
  (5)快適な居住環境整備と介護
  (6)整容に関連したこころとからだのしくみと自立
  に向けた介護
  (7)移動・移乗に関連したこころとからだのしくみ
  と自立に向けた介護
  (8)食事に関連したこころとからだのしくみと自立
  に向けた介護
  (9)入浴、清潔保持に関連したこころとからだの
  しくみと自立に向けた介護
  (10)排泄に関連したこころとからだのしくみと自
  立に向けた介護
   ①排泄に関する基礎知識
   ②排泄の介護
  (11)睡眠に関連したこころとからだのしくみと自
    立に向けた介護
   ①睡眠に関する基礎知識
   ②睡眠の介護
  (12)死にゆく人に関連したこころとからだのしく
     みと終末期介護
 Ⅲ.生活支援技術演習
  (13)介護課程の基礎的理解
  (14)総合生活支援技術演習
10.振り返り 4時間
  (1)振り返り
  (2)就業への備えと研修終了後における継続
    的な研修
11.修了試験
12.高齢者の疾患について 2時間
  (1)寝たきり高齢者に頻発する炎症性疾患につ 
    いて
13.同行援護について 3時間
  (1)同行援護の基本知識と基本技術
14.接遇マナー・面接について 6時間
  (1)接遇マナーの基本知識と面接対策
実技 1.事前学習 2時間
2.施設実習 163時間
 (1)養護老人ホーム白寿園
 (2)特別養護老人ホーム仙寿園
 (3)白寿会デイサービスセンター
3.訪問介護実習 6時間
 (1)白寿会ヘルパーステーション
4.普通救命講習  3時間
5.事後学習(カンファレンス)  3時間
6.就職支援(ジョブカード作成、就職相談等) 27時間
学科     150時間
  総合計   354 時間 うち 実技     204時間
その他      時間


研修TOP  へ戻る


Copyright 2009 Hakujukai Rights Reserved