法人のおいては、伝統である「和」を基調として、話し合い、信じあい、扶けあいを実践して「生活の場」づくりにつとめます。
 
 施設の社会化は、施設の人的・物的資源を可能な限り解放して、地域住民にサービスを提供するにつとめ、もって老人福祉の発展に寄与します。

 施設の職員は、老人福祉法の基本理念である人権を尊重し、敬愛・奉仕の精神に徹して、資源の向上研鑽につとめます。


運営方針・基本方針




Copyright 2009 Hakujukai Rights Reserved